腰痛を根本改善したいなら安城市の整体院 八-HACHI-

080-3689-8215

【完全予約制】9時~21時(不定休)

腰痛改善ブログ

2021/07/03(土)

一回30秒!腰痛消すストレッチは〇〇筋を狙え!

坐骨神経痛, 椎間板ヘルニア, 腰痛, 院長ブログ

 

 

こんにちは

整体院八-HACHI-院長の角谷です

前回、腰痛の原因は股関節の筋肉にあるというお話をしました

しかし、筋肉について少し知識のある方は股関節のどの筋肉なの?と、考えておられると思いますので、今回はその筋肉についてお話します

まず答えからお伝えすると、それはズバリ

大腿筋膜張筋(股関節外側面の筋肉)

です!

この股関節外側面にある筋肉が硬くなって収縮(縮む事)すると、股関節は屈曲と言って曲がる方向に力が加わり、更に股関節が内側に捻れる力も加わります

イメージしやすいように言い直すと、股関節から内股になりお尻が後ろに出たような姿勢になって、やや前傾姿勢を取るようになるんです

そしてここからが大事なところ!

この内股+お尻が後ろに出る姿勢=やや前傾姿勢になると、私たちの体はなんとかして上体を起こそうとします

本来なら股関節をグッと伸ばしたいのですが、大腿筋膜張筋の硬さがそれを許さない

すると何が起こるか?

なんと、本当は反りすぎてはいけないはずの腰椎がグッと後ろに反り返るようになり、その結果様々な腰痛の根本原因となる『反り腰』が出来上がってしまうのです

反り腰の人が抱える腰周りのリスクとして
・ヘルニア
・坐骨神経痛
・脊柱管狭窄症
・慢性腰痛
・腰椎分離、すべり症

などが挙げられます

ですから今ある腰痛を改善し、これらのリスクを減らすためにも大腿筋膜張筋のストレッチは必須のものとなりますので、現在腰痛でお困りの方や今後腰痛になりたくないという方は、是非この大腿筋膜張筋のストレッチをおこなってくださいね!

もしもストレッチの仕方が分からないという方や、動画など見てチャレンジしたけどイマイチ分からないという方は、直接ご指導させて頂きますので、お気軽にご相談ください

それではまた次回のブログでお会いするまで、お大事になさってくださいね^ ^

今すぐ坐骨神経痛を改善する

新しい記事